記事一覧

パルミジャーニ・フルリエ トンダ PF スケルトン

見て、ママ!ダイヤルがない! パルミジャーニ流“ピュア”の解釈。

パルミジャーニ・フルリエは、新作のGMT ラトラパンテに加え、フラッグシップモデルであるトンダ PFコレクションからステンレススティールとローズゴールドケースのスケルトンウォッチを発表する。同社の伝統的なスタイルである新しいトンダ PF スケルトンは繊細なディテールと印象的なスーパーコピー時計製造能力にあふれ、優れた自社一貫製造能力を際立たせている。

パルミジャーニフルリエ スーパーコピー 新作 カルパ クロノール PFH187-1001400-HA1442

世界初のトノー型ゴールド製クロノグラフムーブメントCal.PF365を搭載した贅沢なトノーウォッチ。開口部の大きなケースバックからは大きなローターが見えるが、その表面には丁寧にギヨシェ彫りが施される。クロノメーター認定の高精度モデルであり、大型ケースの存在感も楽しい。
Ref.:PFH187-1001400-HA1442
ケースサイズ:縦48.2×横40.4mm
ケース厚:14.0mm
ケース素材:18KRG
防水性:3気圧
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:自動巻き、Cal.PF365、約65時間パワーリザーブ
仕様:COSC認定クロノメーター、クロノグラフ
限定:世界限定50本

トンダ PF スケルトンは、ダイヤルを取り外し、60時間のパワーリザーブを持ち、2万8800振動/時(4Hz)で振動するCal.PF777を搭載したモデルだ。ムーブメントの受けにはプラチナ合金のNACコーティングが施され、ダークグレーの仕上げが施されている。また、ブリッジには魅力的な縦方向のサテン仕上げが施され、傾斜したエッジにはミラーポリッシュの面取りが施されている。

スケルトンウォッチとしては珍しく、Cal.PF777は22KRG製フルローターを搭載した自動巻きムーブメントで、オープンワーク、ポリッシュ、サンドブラスト仕上げが施されている。ローターの中央には、サファイアにセットされた「PF」のロゴが浮かび上がっている。

ダイヤル側には、18KRG製アプライドアワーマーカーがムーブメントの上に吊り下げられ、通常モデルのトンダ PFと同様のアプローチを採用している。従来のモデルでは、アワーマーカーが2層に分かれて配置されていたが、トンダ PF スケルトンではそのうちの1層が取り除かれ、ファセットされたアワーマーカーが(存在しない)ダイヤルの上に浮かんでいるように見える。さらに12時位置のムーブメントプレートの下には、パルミジャーニの「PF」ロゴがエングレービングされている。


【関連記事】:スーパーコピー信用できるサイト

コメント一覧

ヴァンクリ コピー URL 2022年04月09日(土)12時01分 編集・削除

ヴァンクリーフ&アーペルはフランス屈指のハイジュエラー。そのジュエリーコレクションは芸術品にも匹敵する最高の技法を誇っています。

シャネルイヤリング URL 2022年04月14日(木)12時58分 編集・削除

シャネルはイヤリング・ピアス・ブローチなどのアクセサリー類も大変人気がある。ヴィンテージブームもあり、古い製品であっても高値で取引されている。