記事一覧

ロレックス 2022年春夏新作モデルのスペック・相場をチェック!

今年3月末、ロレックスから新作が発表されました。5月〜6月になると新作のデリバリーが本格的に始まり、そして二次流通市場に出回り始めました。まだ出回りが少ない分相場が読みづらいモデルではございますが楽しみですね。

是非、新作モデルを二次流通でお買い求めをご検討されている方は参考にしてください。

ご祝儀価格になるのか、はたまたそのまま相場として定着するのか楽しみです!

さっそく見ていきましょう。

まずは新作の目玉モデルRef.126720VTNRです。

2022年 新作モデル ロレックス スーパーコピー GMTマスター Ⅱ 24時間回転ベゼル

モデルケース:オイスター、40 mm、オイスタースチール
直径:40 mm
素材:オイスタースチール
ムーブメント:パーペチュアル、機械式、自動巻、GMT機能
ブレスレット:オイスター(3 列リンク)
ブレスレット素材:オイスタースチール
ダイアル:ブラック
詳細:クロマライト ディスプレイ (青色発光の長
時間継続ルミネッセンス)
オイスタースチールのオイスター パーペチュアル GMTマスター Ⅱはオイスターブレスレットを備える。

同様に、オイスターブレスレットとジュビリーブレスレットの展開です。ジュビリーブレスレットの方が定価も高い分相場も高いのが特徴です。

おぎやはぎの矢作さんも既に愛用されています。

早いですね。ちなみに右手の方にされていました。

二次流通市場においては、国内市場において数本入荷を見ましたが即売れでした。入荷しても即売れの為、実売価は分かりかねますが暫くはこういったケースが続きそうです。

一方、クロノ24では600万半ば〜700万円台で出品されています。

今月に入り本数が増えてきた印象です。

相場が落ち着くのはまだ少し先になりそうですが恐らく126710BLROより下回る相場になることはないだろうと個人的に思います。

そのため、126720VTNR>126710BLRO>126710BLNRの順で相場が高い順になるのではないかと思っています。

【関連記事】:最新男性クォーツ時計の推薦

コメント一覧